+D Style News:ラミーの定番筆記具「サファリ」「アルスター」にシックな新カラー

ラミーの筆記具としておなじみの「サファリ」と「アルスター」に新カラーが登場。サファリはつややかなライムグリーンのセットモデル、アルスターは上品な色味のラズベリーカラーモデルを用意。

 日本シイベルヘグナーは、ラミーの筆記具シリーズ「サファリ」と「アルスター」の新色を販売する。サファリは4月末から、アルスターは5月末から販売する予定。価格は3675円〜6615円。

モデル 価格
サファリ ライムグリーン FP-F+BP セット 6615円
サファリ ライムグリーン FP-M+BP セット 6615円
アルスター ラズベリー 万年筆(EF/F/M) 5775円
アルスター ラズベリー ローラーボール 4200円
アルスター ラズベリー ボールペン 3675円
photophoto サファリ ライムグリーンは万年筆とボールペンのセット販売

 1980年に登場し、ラミーの定番筆記具として愛されているサファリ。ABS樹脂製の軽いボディや、正しい持ち方をサポートするグリップ部のくぼみなどが特徴だ。毎年限定モデルをリリースしているが、2008年はライムグリーンカラーの万年筆とボールペンのセットモデルを販売する。万年筆のペン先はFとMの2種類を用意した。オリジナルギフトボックスに収められ、プレゼントにも適した一品。

photophotophoto アルスターのラズベリーカラー。左から万年筆、ローラーボール、ボールペン

 アルスターも1997年から販売を続ける人気モデル。サファリの使いやすさはそのままに、ボディをアルミに変えたスタイリッシュなシリーズだ。これまでは寒色系のカラーリングを多く展開してきたが、今回は暖色のラズベリーカラーを採用。派手すぎない落ち着いた色合いで、シックな大人の雰囲気を醸し出している。万年筆はインク残量が確認できる小窓が設けられている。

関連キーワード

文具 | ボールペン | デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus