+D Style News:スポーティコンパクト「アルファ 147」に新モデル&限定モデル

流麗なスタイリングが魅力的なアルファ ロメオのスポーティコンパクト「アルファ 147」に装備充実の新モデル&ファッショナブルな限定モデルが追加される。

 フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは1月30日、アルファ ロメオのスポーティコンパクト「アルファ 147」から新モデル「アルファ147スポルティーバ II」「アルファ147コレッツィオーネ」、限定モデル「アルファ147 C'N'C (シー・エヌ・シー)」を発表した。ともに2月2日から販売を開始する。価格はスポルティーバ IIとコレッツィオーネが338万円、C'N'Cが330万円。

photophotophoto 左からアルファ147スポルティーバ II、アルファ147コレッツィオーネ、アルファ147 C'N'C

 いずれのモデルも、主なスペックは標準のアルファ 147と同じ(車体重量など一部を除く)。2リッター直列4気筒エンジンとATモード付5速シーケンシャル・トランスミッション「セレスピード」を組み合わせ、150馬力(110kW)を最高出力を持つ。ハンドルは右仕様を用意した。

スポルティーバ II&コレッツィオーネ

photophotophoto アルファ147スポルティーバ II

 アルファ147スポルティーバ IIは、フロントグリル/フロントエアインテークなどの各所にアルミマット仕上げを採用し、専用17インチ アロイホイールやスモーク仕上げのリアコンビネーションランプといった特別装備でスポーティーさと高級感を演出。インテリアはブラックを基調にデザインされ、スポーティな雰囲気を備えている。

 また光軸自動補正機能付きキセノンヘッドライトやヘッドライトウォッシャー、雨量に応じてワイパーを自動制御するレインセンサー、車内ガラスの結露を抑えるミストセンサー、外気の異臭を感知して空気循環モードを切り替えるオドセンサーなど充実した装備を搭載している。

photophoto
photophoto アルファ147コレッツィオーネ

 アルファ147コレッツィオーネはインテリアのカラーコンビネーションとして、ベージュ/クリームとブラック/クリームをボディカラーに合わせて用意した。またスリムなスポークの専用デザイン17インチ アロイホイールが、ラグジュアリーな外観を演出する。そのほかリアパーキングセンサー、光軸自動補正機能付きキセノンヘッドライト、ミストセンサー、オドセンサーなども搭載する。

アルファ147 C'N'C

photophotophoto アルファ147 C'N'C

 世界限定1000台のうち100台が国内販売されるアルファ147 C'N'Cは、ファッションデザイナー・エンニョ カパサ氏とのコラボレーションモデル。同氏が立ち上げたファッションブランド「コスチューム ナショナル (CoSTUME NATIONAL)」のセカンドラインであるC'N'Cの名を冠している。ボディカラーはアイス ホワイトの1色を設定し、ブラックを基調とした専用インテリアやドアミラー、ピラーとのコントラストで、精悍な印象に仕上げている。

 また航空工学デザインに基づいた専用17インチ・アロイホイールや、スモークレンズのリアコンビネーションランプ、リアルーフスポイラー、エキゾーストパイプフィニッシャーなどの特別装備も採用。さらにBピラーとテールゲートにはC'N'C専用バッジが配されている。

 インテリアには高級感のあるアルカンターラ仕上げの専用ブラックトリムをあしらったほか、専用フロアマットやブラックメーターパネルなどを採用。光軸自動補正機能付キセノンヘッドライトや各種センサーなども備え、アルファ147 C'N'Cの専用ロゴがあしらわれたシリアルナンバー入りバッグもセットになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus