+D Style News:歴代ファンタが限定復活! 第1弾は「ファンタ グレープフルーツ」

ファンタの日本発売50周年を記念し、歴代の人気フレーバーを期間限定で復活販売する。第1弾は、「最も人気の高いフレーバーの1つ」(同社)という「ファンタ グレープフルーツ」だ。

photo

 日本コカ・コーラは12月18日、2008年に日本発売50周年を迎える「ファンタ」を記念して、歴代人気フレーバーを順次販売すると発表した。第1弾として「ファンタ グレープフルーツ」を2008年1月14日から期間限定で販売する。価格は、500ミリリットルのペットボトルが147円、1.5リットルのペットボトルが336円。

 ホワイトグレープフルーツの甘酸っぱい味わいと、爽やかな炭酸の口当たりが特徴のファンタ グレープフルーツは「歴代ファンタの中でも最も人気の高いフレーバーの1つ」(同社)だという。限定販売される商品のパッケージには、「ファンタ」50周年を記念する金色のリボンをグレープフルーツのイラストにあしらってプレミアム感を演出している。

 「ファンタ」は同社が1958年に日本市場へ導入したソフトドリンク。ネーミングはFantasy(空想)やFantastic(すばらしい)に由来し、「遊び心満載の楽しくポップな世界観と、フルーツのおいしさを味わえる爽やかな炭酸の飲みごこち」(同社)で、若者を中心に幅広い世代に支持されている。発売当初から人気の「ファンタ オレンジ」「ファンタ グレープ」を始め、現在まで50種類以上のフレーバーが登場しているという。



photo
photo 今年9月に登場した限定フレーバー「ファンタ 謎のフルーツ」。フルーツフレーバーを推理するという企画商品
photo
photo 今年4月に新発売した「ファンタ ファンタスティック ファイブ」。5つの果物のおいしさを一度に体験できるミックスフルーツフレーバー
photo
photo 2006年1月15日の“イチゴの日”に登場した「ファンタ いちごクリームソーダ」。甘酸っぱいイチゴと甘いクリームのまろやかでやさしい味わい

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus