+D Style News:“ひみつ道具”なG-SHOCK登場?――「Doratch×G-SHOCK」

おなじみの腕時計・G-SHOCKと、おなじみのキャラクター・ドラえもんが夢の共演。定番DW-6900をベースにし、バックライトを点灯するとドラえもんが顔を出す。

 ラナは11月20日、「G-SHOCK」と「ドラえもん」のコラボレーションモデル「Doratch×G-SHOCK」を発表した。同日よりラナタウンで予約を開始し、12月5日より順次発送を開始する。ドラえもんの誕生年(2112年)にちなみ、2112本の限定販売となる。価格は1万4700円。またドラえもん公式WEBショップDoraemon’s Bellでも、オリジナルTシャツとセットにした「Doratch×G-SHOCK Dorabell premium」を販売する。価格は1万8000円。

photo (C)Fujiko-Pro, Shogakukan, TV-Asahi, Shin-ei, and ADK

 今回が初となるドラえもんとG-SHOCKの共演。ベースになっているのは“三つ目”モデルとしておなじみの「DW-6900」だ。樹脂は定番のブラックを採用し、文字盤にはドラえもんをイメージした白・青・赤のカラーリングを施している。

 バックライトを点灯させると、液晶にドラえもんの顔が浮かび上がる仕様。そのほか、裏蓋には“G”と“Doratch”のコラボレーション・ロゴを刻印し、バンドにはG-SHOCK25周年記念ロゴを入れている。

photophotophoto

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus