+D Style News:日常をちょっと違う角度で切り取るトイカメラ「TOLNE」

タカラトミーが35ミリフィルムを利用するトイカメラ「TOLNE」(トルネ)を発売。フィルターも豊富に用意され、いつもとはちょっと違う日常を35ミリフィルムに切り取れる。

 タカラトミーは9月3日、35ミリフィルムを利用するトイカメラ「TOLNE」(トルネ)を11月29日より販売開始する。価格は3990円。同時にレンズフィルター(3枚)と内部フィルター(1枚)をセットした「フィルターセット1」「同2」を892円で用意する。

photo 「TOLNE」

 プラスチックのボディやレンズからくる、本格的なカメラでないが故のポップなニュアンスが味わい深い描写を生むトイカメラ。トイ=おもちゃ=楽しむためのカメラという視点でタカラトミーが製作したTOLNEは、内蔵ストロボや35ミリフィルム利用などでカメラとして利便性を損なわず、フィルター交換による多彩な撮影機能もプラスしている。

 プラスチックレンズ特有の柔らかい雰囲気が特徴的で、付属する「フォグ」「トリプル」「セピア」の3種類のレンズフィルターと内部フィルター(コンタクト)によってユニークな撮影が可能だ。また、フィルムの手動巻き上げ機構をいかした重ね撮りや、シャッタースピード調整による残像撮影も楽しめる。

photophoto 内部フィルター「ムービーフレーム」を利用(左)、レンズフィルター「ハート」を利用(右)

 同時発売のフィルターセット1には「ブルー」「ズーミング」「クロスライト」の各レンズフィルターと内部フィルター「ムービーフレーム」をセット。同2には「ハート」「スピード」「デフォルメ」のレンズフィルターと、内部フィルター「ドラマチック」をセット。TOLNEのボディはグリーン、ブラック、ブルー、ピンクの4色展開。

関連キーワード

トイカメラ | タカラトミー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.





Special

バックナンバー

誠Focus