誠

プリンタ用表示
速報

IBS、Bluetooth対応レーザーバーコードスキャナを発売

2007年03月02日 23時50分 更新
photo 「Flic HS2142-97」

 アイ・ビー・エス・ジャパンは3月6日、Bluetooth対応レーザーバーコードスキャナ「Flic HS2142-97」を発売する。価格は3万9600円。

 HS2142-97は、Bluetoothを搭載したモバイル端末やPCと無線で接続可能なバーコードスキャナで、単四乾電池3本で1万6000スキャンが可能な低消費電力設計となっている。サイズは幅50.8×高さ114××奥行き25.4ミリで、電池込みの重さは105グラム。

 スキャン時にホスト機がBluetooth受信圏外になった場合は、バーコードデータを本体内のメモリに記録し、圏内に戻ったときに自動で送信される。メモリには約500件のバーコードを保存可能だ。

 Windows Mobile 5.0、 Windows XP/2000、BlackBerryなど主要なプラットフォームに対応し、さらに開発者向けのSDKも用意している。

 同製品は、3月6日から同9日まで、東京ビッグサイトで開催される「RETAILTECH JAPAN 2007」のマイクロソフト、シャープシステムプロダクト、ウィルコムの各ブースに出品する予定だ。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.