誠

プリンタ用表示
速報

アルカテル・ルーセント、ソフトバンクモバイルに3G UMTS/HSDPAソリューションを提供

2007年02月01日 22時40分 更新

 アルカテル・ルーセントは1月31日(仏時間)、ソフトバンクモバイルに高速モバイル・アクセス・ネットワークソリューションを提供する契約を締結したことを発表した。

 この契約によりアルカテル・ルーセントは、ソフトバンクモバイルに3G UMTS/HSDPAソリューションを供給。同ソリューションは屋内利用向けに特別に設計されたもので、住居やオフィスビル内の加入者にビデオ会議やモバイルテレビ、高速モバイルインターネットアクセスなどの無線サービスを提供可能にする。

 3G UMTS/HSDPAソリューションは標準のセルより半径が小さく、サービスエリアの狭い「ピコセル」を多量に設置することにより、各サービスエリアの信号強度を高め、現在より高いデータレートによる通信環境を実現する。

 ソフトバンクモバイルは同ソリューションの導入により、高価な屋内アンテナアレイを設置する必要なく、ユーザーの近くに設置した低出力のセルで高いパフォーマンスを実現できるほか、企業顧客向けに固定と携帯を融合したサービスを提供可能になるという。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.