誠

プリンタ用表示
ニュース

060番号に加え、050、070、080/090も──総務省、FMCの電話番号で意見募集

総務省は、FMC(固定と携帯の融合)サービス導入に向けて審議を続けてきた“電話番号のあり方”について答申案がまとまったことから、意見を募集する。期間は2月26日まで。
2007年01月29日 19時44分 更新

 総務省は、FMC(固定と携帯の融合)サービスの導入に向けて審議を続けてきた、“電話番号のあり方”について答申案がまとまったことから、それに対する意見を募集する。期間は2月26日まで。

 総務省は、ネットワークのIP化が進むのに伴い“1つの電話番号で固定と携帯を両方受けられる”サービスの提供が見込まれることから、現状、携帯電話(090、080番号)やPHS(070番号)、IP電話(050番号)、03や06、045などの0AB〜J番号などサービスごとに定められている番号体系を整理する必要があると判断。「FMCサービス導入に向けた電気通信番号に係る制度の在り方」について情報通信審議会に諮問していた。その答申案がまとまったことから、答申案に対する意見の募集を開始した。

Photo FMCサービスの例

 答申案では、1ナンバー1コールのサービスで利用可能とする番号とその範囲について「新規番号として060を利用可能とすることが適当」としたほか、「050、070、080/090番号を利用可能とすることが適当」としている。なお、固定電話で利用されている0AB〜J番号は、「現時点では発信者に与える影響が大きく、不適当」と判断した。

 FMCサービスの提供に必要となる条件としては、接続先を把握し、呼び出し先を振り分けるなどの機能を持つ設備の設置や、組み合わせる通信網について「電話としての最低限の通話品質を確保すること」が挙げられている。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.