誠

プリンタ用表示
ニュース

「ドラッグストア モリ」全店で「ビザ タッチ」を採用

2006年11月29日 22時13分 更新

 UFJニコスはドラッグストアチェーンのナチュラルと、同社が展開する「ドラッグストア モリ」全店での非接触ICカード決済サービス「ビザ タッチ(スマートプラス)」の取り扱い、および提携クレジットカード「ドラッグストア モリ NICOSカード」の発行に関して合意し、12月1日より同カードの会員募集を開始すると発表した。

 「ドラッグストア モリ」は、鹿児島をのぞく九州全域で店舗展開し、現在110店を有する郊外型の地場最大手ドラッグストアチェーン。買い物以外でもポイントがたまるクレジット機能付き提携カードの発行や、レジ前の混雑緩和などのため、後払い方式の小額決済サービス「ビザ タッチ(スマートプラス)」の採用を決定した。来春までに全店への導入を計画している。

 「ドラッグストア モリ NICOSカード」では、カードショッピング利用1050円につき5ポイントが加算され、500ポイントたまるごとにドラッグストアモリ商品券500円が自動送付される。年会費は永年無料。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.