ITmedia ビジネスオンライン

ニュース

バスでもEdy:

バスの料金をEdyで支払い――セントレアへの空港線で

桑名の大型商業施設と中部国際空港を結ぶバスで、Edyによる運賃支払いが可能になる。路線バスでの車内Edy決済は初。
2006年10月05日 15時15分 更新

 三重交通と八風バスは10月10日より、一部バス路線で電子マネー「Edy」を利用した運賃決済システムを導入する。路線バスでの車内Edy決済は初の事例となる。

 Edyを導入する路線は、マイカル桑名駐車場と中部国際空港(セントレア)を結ぶ、桑名中部国際空港高速線。料金は1600円と1800円の2種類で、整理券方式。Edyまたは現金で支払いができる。

bus_edy.jpg

 マイカル桑名とセントレアではすでにEdyを導入しており、利用件数も伸びている。「両者を結ぶ空港線でもEdyを導入することにより、空港線の利用促進を進めるのが狙い」(三重交通)

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.