誠

プリンタ用表示
速報

ROA Group、調査/分析レポート「日本携帯電話市場の予側」を販売

2006年08月22日 23時26分 更新

 ROA Groupは、調査/分析レポート「日本携帯電話市場の予側−2006年上半期の分析・2006〜2010年の市場予側−」の販売を開始した。

 同レポートは、2006年上半期の日本移動体通信市場における各キャリアのイベントやトピックをカテゴリー別にまとめ、キャリア動向と特色を分析したもの。2000年度から現在までの日本移動体通信市場の概要や実績の分析、今後のイベントを考慮した上での、2010年度までの市場予測も行っている。

 ROA Groupは、2006年度末までに携帯電話の普及率は75.6パーセントに達すると予測。日本の携帯電話市場は飽和状態にあり、今後成長率は低下すると見られるが、次世代ネットワークによる付加価値サービスの発達や新規事業者の参入、法人市場の開拓などにより、市場規模拡大の余地はあると分析している。

 同レポートの価格は、PDFおよびExcelデータが22万500円、PDF、印刷版およびExcelデータが22万3650円、印刷版のみが18万9000円。ROA Groupサイトから購入できる。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.