誠

プリンタ用表示
ニュース

「携帯電話から求人情報に登録したことがある」ユーザーは26.4%――インフォプラント調べ

インフォプラントが行った求人情報に関する調査によると、求人情報を探したことがあるユーザーのうち、26.4%が携帯電話から求人情報を登録したと答えた。
2006年08月17日 23時56分 更新

 インフォプラントは、同社運営のiモード公式サイト「とくするメニュー」を利用した「求人情報」に関する調査結果を発表した。調査期間は7月25日から8月1日までの1週間で、有効回答数は5530人。

 何らかの形で求人情報を探したことがある人は、回答者全体の89.5%に上った。求人情報の種類は、「就職情報」が69.6%で最多。次いで「アルバイト情報」が68.4%、「転職情報」が33.8%、「パート情報」が32.4%という順になった。

 求人情報を見るのは「帰宅後」が50.1%と最も多く、43.9%の「就寝前」、15.3%の「昼食時」、11.1%の「通勤・通学中」と続いた。情報の入手経路は「無料の求人情報誌から」が71.1%で、「折込チラシから」が58.2%、「ハローワーク/人材紹介会社の事務所に行って」が43.1%、「携帯インターネットから」が32%、「新聞から」が31.4%となっている。

Photo 携帯電話から登録したことがある求人情報の内訳

 求人情報を探したことのある人のうち、「携帯電話から登録したことがある」ユーザーは26.4%で、男女ともに20歳代以下のユーザーの割合が高かった。また、携帯電話から登録した求人情報の種類は、「アルバイト情報」が59.7%と最も多く、次いで「就職情報」が33.5%、「派遣情報」が31.1%と続いた。

 今後、携帯電話から見たい求人情報は、「アルバイト情報」が35.9%で最多となり、以下は31.7%の「就職情報」、28.3%の「転職情報」、27.2%の「パート情報」という順になっている。

 求人情報の「携帯サイト」について便利だと思う点については、「いつでも見られる」をあげた回答者は75.8%。次いで「どこでも見られる」が63.3%、「無料利用できる」が38.1%、「検索できる」が36.1%となっている。また、携帯電話での情報ならではの「見てすぐに電話で応募・問合せできる」「見てすぐにサイト上で応募・問合せできる」といった点については、ともに約3割が「便利」と回答している。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.