誠

プリンタ用表示
ニュース

ファミリーマート、4月27日から東京・名古屋でiDを導入

4月27日から、東京・名古屋の100店舗で、ドコモのおサイフケータイ向けクレジットサービス「iD」が利用できるようになる。
2006年04月24日 14時54分 更新

 4月24日、ファミリーマートは東京・名古屋の100店舗で、クレジット決済サービス「iD」(2005年11月8日の記事参照)を先行導入すると発表した。4月27日から、東京73店舗、名古屋27店舗でiDが利用できるようになる。

 ファミリーマートでは2007年春までに全店舗でiDを導入することを発表しており(2月27日の記事参照)、今後はドコモの「トルカ」(2005年11月7日の記事参照)を利用したCRMや、ファミリーマートに設置されているマルチメディア端末「Famiポート」と携帯を連携させた新サービスなども検討しているという。

 iDは、ドコモのおサイフケータイを利用したクレジット決済サービス。三井住友カードユーザーが利用できる「三井住友カードiD」のほか、翌28日からはFOMAのおサイフケータイユーザーで、12歳以上であれば利用できる「DCMX」(4月4日の記事参照)でもiD決済が可能になる。

[吉岡綾乃,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.