誠

プリンタ用表示
速報

NVIDIA、フィンランドのHybrid Graphicsを買収

Hybrid Graphicsは携帯機器向けの組み込み用2D/3Dグラフィックスソフトを手掛ける。買収により、ソフトからIP、GPUまで各種ソリューションの提供が可能になるとNVIDIA。
2006年03月23日 08時20分 更新

 米NVIDIAは3月22日、フィンランドのソフト企業Hybrid Graphicsを買収することで合意したと発表した。買収金額は非公開。

 Hybrid Graphicsは携帯機器向けの組み込み用2D/3Dグラフィックスソフトを手掛け、携帯電話大手のNokia、Ericsson、Philips、Samsung、Symbianが顧客となっている。

 NVIDIAでは、ハンドヘルドグラフィックスソフトで定評のある企業を合併することで、ハンドヘルド業界向けにソフトからIP、GPUまで各種のソリューションを提供し、グラフィックスの採用を加速させることが可能になると説明している。

 Hybrid GraphicsはNVIDIAの子会社となり、引き続きHybridの名称で製品の販売に当たる。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.