誠

プリンタ用表示
ニュース

NTT Com、ドコモにフィリピン通信事業者PLDT社株式の一部譲渡を完了

2006年03月15日 04時44分 更新

 NTTコミュニケーションズは3月14日、フィリピン通信事業者Philippine Long Distance Telephone Company(以下PLDT)、およびPLDTの筆頭株主であるFirst Pacific Companyと1月31日に合意し、NTTドコモへのPLDT株式の一部譲渡を完了したことを発表した。

 PLDT株式の一部譲渡の完了に伴い、437億円の株式譲渡益が平成18年3月期の特別利益として計上され、この結果、同会計年度の当期純利益が250億円増加する見込みだ。

 ドコモは1月31日にPLDTへの資本参加と、フィリピンでのiモードサービス提供を発表している(1月31日の記事参照)

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.