誠

プリンタ用表示
ニュース

NEC、赤外線を用いた屋内位置管理システム「SmartLocator」を発売

2006年03月14日 04時35分 更新

 日本電気およびNECエンジニアリングは3月13日、赤外線を用いた屋内位置管理システム「SmartLocator」を商品化し、同日より販売および出荷を開始した。販売価格は600万円から。

 「SmartLocator」は天井に取り付けるID発信機・ID受信機・位置管理サーバを中核とするシステムで、金属製の機械や什器などの周辺環境の影響を受けにくい赤外線通信の特徴を活かし、屋内における人や物の位置を高精度に特定・管理することができる。

 また、RFIDシステムと組み合わせることで、工場・倉庫内に保管している物品の情報と位置を同時に把握する入出荷・在庫管理が可能になる。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.