誠

プリンタ用表示
速報

サイバード、通販のJIMOSと経営統合

サイバードと通販のJIMOSが10月1日付けで経営統合する。携帯電話向けサイトに強いサイバードとJIMOSの通販を融合、早期に売上高1000億円を目指す。
2006年03月14日 16時26分 更新

 サイバードと通販のJIMOS(福岡市)は3月14日、10月1日付けで経営統合すると発表した。携帯電話向けサイト構築運営に強みを持つサイバードとJIMOSの通販事業を融合し、早期に売上高1000億円を目指す。

 サイバードは10月1日付けでJIMOSを株式交換により完全子会社化。サイバードは、現在の事業を会社分割した上で持ち株会社「サイバードホールディングス」(仮称)に移行。分割会社とJIMOSを持ち株会社の傘下とする。

 サイバードとJIMOSの株式交換比率は、JIMOS1株に対しサイバード1.17株。JIMOSは9月26日付けでJASDAQ上場を廃止する予定。

 サイバードとJIMOSは昨年3月に提携し、JIMOSはサイバードの持分法適用会社。2006年6月期の連結業績予想は、売上高が142億2500万円、経常利益が4億2700万円、純利益が7600万円。

 サイバードは2月9日に2006年3月期連結業績予想を下方修正し、売上高は148億円、計上損益は2億7000万円の損失、純損益は3億9000万円の損失になる見通しだとした。

 この日の株価は、サイバード(JASDAQ)が前日比変わらずの16万9000円、JIMOSは同4000円安の18万2000円。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.