誠

プリンタ用表示

ニュース
2006/01/12 16:49 更新


NECエレ、SD-Audio連続50時間再生の音源チップ

SDカードのインタフェースやCPRMに対応した音源チップを開発。ほかのCPUやDSPなしで音楽再生が可能であり、従来の10倍以上となる50時間の音楽再生が行えるようになるという。

 NECエレクトロニクスは1月12日、携帯電話で音楽を連続50時間再生できる音源LSIを開発、サンプル出荷を開始したと発表した。SD-Audioの再生時、これまでの端末ではベースバンドやアプリケーションプロセッサのCPUやDSPを使っていたが、この音源LSIは単体で再生が可能。そのため低消費電力化が可能だとしている。

 またSDカードとのインタフェース機能を搭載しており、SDカードの著作権保護技術CPRMにも対応した。これにより、SD-Audio再生機能を持った携帯電話を低コストかつ短期間で開発できるとうたう。

 サンプル価格は1500円。2006年4月から量産を予定しており、月産40万個の販売を見込んでいる。

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.