誠

プリンタ用表示

IDG 速報
2005/12/15 11:47 更新


NEC、インド企業からBluetoothプロトコルスタックをライセンス

NECは、BluetoothスタックのパートナーとしてインドのMindTree Consultingを選んだ。MindTreeのスタックが組み込まれた携帯は既に出荷されている。(IDG)

 インドのMindTree Consultingは12月14日、日本のNECが同社のBluetooth用プロトコルスタックなどをライセンスしたと発表した。

 インドのバンガロールに本社を置くITサービスおよび組み込みソフトウェア企業であるMindTreeは、NECのGSM携帯への組み込み用ソフトウェアスタックを提供する。MindTreeの執行副社長兼最高技術責任者のビノド・デシュムク氏はそう語った。

 NECは別の企業のBluetoothスタックを採用していたが、堅牢さと製品と容易に統合できることからMindTreeのスタックに切り替えたとデシュムク氏は説明している。NECはBluetoothで長期的にサポートできるパートナーを求めていたと同氏は言い添えた。この契約に基づくスタックが組み込まれた携帯電話は既に出荷されている。

[IDG Japan]

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.