誠

プリンタ用表示

ニュース
2005/11/18 05:41 更新


ケータイ向け高画質画像変換ソフトウェア「eXaScope」を出荷開始


 KSK フレックス・ファーム ビジネスユニットは11月17日より、ケータイ向け高画質画像変換ソフトウェア「eXaScope Ver.1.0」の出荷を開始する。

 eXaScopeは、セラーテムテクノロジーから技術供与を受け、KSKが携帯電話向けに開発を行ったソリューション。最大1万×1万ピクセルの画像を、品質を損なわず、任意の箇所を拡大して閲覧することを可能にする(6月29日の記事参照)。ビューアとして携帯電話のWebブラウザを使用するため、閲覧のための専用のソフトウェアなどは不要。

 「eXaScope」の対応OSはWindows 2000 &2003Server with IIS+JDK1.4以上、対応エンコーダはWindows XP (HOME/PRO) with .NET Framework 1.1。価格は1,980,000円。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.