誠

プリンタ用表示

ニュース
2005/10/26 16:00 更新


携帯対応ストレス予防対策プログラム「MTOPMobile」開始

職場のメンタルヘルス対策サービス「MTOP」に、携帯電話対応版が登場する。PC版とのデータ連動も可能。

 ライフバランスマネジメントとレイドは10月、携帯電話対応型ストレス予防対策プログラム「MTOPMobile」の提供を開始する。

 

 PCユーザー向け既存サービス「MTOP」(2003年11月12日の記事参照)の特徴を活かしながら、モバイルの簡便性、手軽さに配慮したサービスで、利用者は携帯電話を用いて、定期的にストレスチェックを行うことができる。ストレスの「原因」「影響」「ストレス耐性」という3つの切り口による分析結果はWeb上で即座に提示され、結果に応じて、必要なストレスコーピング方法が紹介される。

 MTOPMobileは、メンタルヘルスの組織診断ツール「CAS」とデータ連動しているため、PC版MTOPとモバイル版の結果を、CASで詳細に組織分析することもできる。

 

 今後はカウンセリングサービスの搭載や、リコメンド情報のメール配信機能などを順次追加するほか、一般コンシューマー向けサービスとして、各キャリアの公式サイトでもサービスを展開する予定だという。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.