誠

プリンタ用表示

ニュース
2005/09/14 19:22 更新


KDDIに800MHzと2GHzのデュアルバンド携帯用「包括免許」

総務省が、KDDIに包括免許を付与する見通しになった。これによりKDDIは、800MHz/2GHz対応の“デュアルバンドケータイ”を提供する見込み。

 総務省は9月14日、KDDIから800MHz帯および2GHz帯を使う端末で「包括免許」の申請を受けていた件で、電波監理審議会から「免許を与えることが適当」とする旨の答申を受けた。手続きが終わり次第、KDDIに免許が付与される。

 今回の包括免許により、KDDIはCDMA 1Xで800MHz帯と2GHz帯の両方を利用できる“デュアルバンド携帯”を提供可能になる。「実際に、デュアルバンド端末を出すことは考えている」(KDDI広報)

 KDDIは以前にも、800MHzと2GHzのデュアルバンド対応のカード型通信端末「W02H」をリリースしている。今後提供するデュアルバンド端末と、W02Hの違いについては「現時点ではコメントを控えたい」(同)としている。

[杉浦正武,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.