誠

プリンタ用表示

ニュース
2005/07/14 21:51 更新


携帯向けストリーミング型音楽配信「モバラジ」


 KLabは7月14日、パケット通信を利用したパケットストリーミング型音楽・音声配信システム「モバラジ」を開発したことを発表した。

 携帯電話向けアプリ、コンテンツ配信サーバ、コンテンツオーサリングツールを組み合わせることで、パケット通信を利用してラジオ番組のような長時間の音楽・音声コンテンツを、ストリーミング配信することを実現したシステムで、音楽・音声再生と同期して、URL、テキスト、静止画像、秒間4〜5コマ程度の動画の再生が行える。

 コンテンツのオーサリング、入稿、配信確認までトータルに管理可能な統合環境が提供され、素材ひとつからすぐにコンテンツ配信が行えるほか、既存の各種コンテンツ配信システムとの完全シームレス化も可能だ。「モバラジ」の携帯電話アプリに、同社の独自技術「バイトコード実行モジュール」を組み込むことにより、番組企画に応じた機能の追加も行える。

 当初はiアプリにのみ対応。本年秋より、音楽・音声コンテンツ配信事業会社、携帯電話公式サイト事業者、ラジオ放送局、eコマース事業者などへのライセンスを開始する。

 「モバラジ」は7月15日まで、東京ビッグサイトで開催中の「ワイヤレスジャパン2005」の同社ブースで紹介される。

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.