誠

プリンタ用表示

速報
2005/01/21 13:05 更新


フルブラウザScope、ダウンロード数に誤り

iモード向けフルブラウザScopeのパブリックプレビュー版について、約1500万件と発表したダウンロードアクセス数が、実際には約19万4000件だったことが判明した。

 プログラマーズファクトリは1月21日、携帯でPC用サイトを見られるフルブラウザ「Scope」(1月17日の記事参照)パブリックプレビュー版のダウンロード件数が、誤りであったと発表した。

 1月17日のパブリックプレビュー版公開以来、24時間で1497万9954件ダウンロードされたと発表された(1月20日の記事参照)。しかし再調査したところ、サービス開始から24時間でダウンロードされた実際の数は、19万4323件だったという。

 大きな差が出た理由についてプログラマーズファクトリでは、「(プログラマーズファクトリの)Webサーバと、携帯からのダウンロードサーバに対して予想を大きく超えたアクセスがあり、サーバやネットワークに非常に高い負荷がかかった。これにより、ダウンロードサーバにあるカウンタプログラムと、連携するネットワーク上の集計プログラムに誤った数字が送られ、誤って集計された」ため、としている。

 プログラマーズファクトリでは、ダウンロード停止後にアクセス端末種別とリクエストの総数に食い違いが見つかり、再調査したところプログラム上の誤りに気づいたとしている。21日午前3時半、誤った数字が発表されるに至った事情とお詫びの発表がなされた(プレスリリース)

[吉岡綾乃,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.