ニュース
» 2009年06月23日 13時09分 UPDATE

知床にShiretokoで“植樹”――Mozilla Japanと知床財団で共同キャンペーン

Mozilla Japanと知床財団は、共同で「Discover Shiretoko」キャンペーンを実施する。「Mozilla Firefox 3.5」のコードネームの「Shiretoko」にちなみコラボレーションが実現した。

[塙恵子,Business Media 誠]

 Mozilla Japanと知床財団は6月23日、共同で「Discover Shiretoko」キャンペーンを実施すると発表した。

 近日リリース予定のWebブラウザ「Mozilla Firefox 3.5」のコードネームが「Shiretoko(知床)」であることから、コラボレーションが実現。Mozilla Japanの瀧田佐登子代表理事は、「知床財団の存在を知り、知床の自然保護活動が熱い思い持った人々に支えられていること、未来を見据えた保護管理活動などが展開されていることを学び、さまざまな点において、多くのコミュニティによって活動を支えられているMozilla プロジェクトと非常に近しいものを感じました。その共通点を多くの人々に知っていただくことが、お互いの活動支援につながるのではないかと考え、企画いたしました」とコメントしている。

キャンペーンバナーの例(クリックでキャンペーンサイトへ)


 特設サイト「Discover Shiretoko」をオープンし、そこでMozillaと知床財団双方の理念や取り組みなどを紹介する。特設サイトは日本語版と英語版を用意している。同時に、キャンペーンバナーの配布とキャンペーンの広がりをWeb上で可視化する取り組み「interFORest」を実施する。

photo キャンペーンサイト

 interFORestでは、バナーを“1本の樹”と見立てることで、バナーを貼ったブログやサイトと、「Discover Shiretoko」サイトを行き来するユーザの状況を、樹の成長として表現する。またバナーの数に応じて、知床半島をモチーフにしたWeb上の森が育っていき、キャンペーンの広がりが確認できる。バナーは特設サイトで配布。配布期間は8月31日まで。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

今日のライフハック

はてブ注目&殿堂入り

Biz.ID Shopping -PR-