ニュース
» 2007年06月06日 22時21分 UPDATE

3分LifeHacking:「デスクトップの表示」アイコンを削除してしまったら

ごちゃごちゃアプリケーションを立ち上げたあとでデスクトップをすぐに表示させたいときがある。そんなとき、クイック起動バーの[デスクトップの表示]アイコンが便利だ。このアイコンを間違って削除してしまったら――。

[鷹木創,ITmedia]

 WordやExcel、PowerPoint、テキストファイルにPhotoshop――。ごちゃごちゃアプリケーションを立ち上げたあとでデスクトップをすぐに表示させたいときがある。[Windows]キーのあるキーボードならショートカット[Windows]+[D]を押せば、デスクトップを表示できる。または「すべて最小化」の[Windows]+[M]というショートカットで開いていた全ウィンドウを最小化し、デスクトップを表示させられる。

 ちなみにデスクトップを表示させた状態で、再度[Windows]+[D]を押せば元の状態に復帰できる。[Windows]+[M]ですべてのウィンドウを最小化した場合は、[Windows]+[Shift]+[M]を押すと元に戻る。

 ショートカットキーボードを覚えられないという人も、タスクバーの[クイック起動バー]に表示させた[デスクトップの表示]アイコンをクリックしたことがあるのではないだろうか。こちらの場合も、元の状態に戻したいときは[デスクトップの表示]アイコンを再度押そう。

st_dt01.jpg タスクバーの[クイック起動バー]に表示させた[デスクトップの表示]アイコンをクリック
本日のレシピ(その1)
デスクトップを表示させる方法 元に戻す方法
1 [Windows]+[D] 再度[Windows]+[D]を押す
2 [Windows]+[M] [Windows]+[Shift]+[M]
3 [クイック起動バー]の[デスクトップの表示]アイコンをクリックする 再度[デスクトップの表示]アイコンを押す

 [Windows]キーのないThinkPad X41のユーザーである筆者は[デスクトップの表示]アイコンの愛用者でもある。だが先日、困ったことに陥った。あれは[クイック起動]バーのショートカットアイコンを整理しようとしたときのことである。何を間違ったのかうっかり「デスクトップの表示」アイコンを消してしまったのだ。

 [デスクトップの表示]アイコンは、通常のショートカットアイコンではない。拡張子は「.scf」で、「Windows Explorer Command」という種類のファイルなのだ。

 再登録の方法は、「メモ帳」や「秀丸」といったテキストエディタを開き、下記のテキストを入力する。

[Shell]
Command=2
IconFile=explorer.exe,3
[Taskbar]
Command=ToggleDesktop


 [名前を付けて保存]を選択して、「デスクトップの表示.scf」という名前でデスクトップに保存しよう。このファイルをクイック起動バーに登録すればいいのだが、1つ問題がある。単にドラッグ&ドロップするとショートカットが登録されてしまう。ここでは右クリックしながらクイック起動バーにドラッグ&ドロップし、「ここに移動」を選択すれば再登録できるわけだ。

 エクスプローラでクイック起動バーのフォルダを直接表示する方法もある。Windows 2000/XPならばフォルダ「C:\Documents and Settings\[ユーザー名]\Application Data\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch」を表示させる。こちらに先ほどと同じく右クリックしながら、「デスクトップの表示.scf」をドロップしよう。

 なお、Application Dataフォルダは、初期設定では「隠しフォルダ」に設定されており、そのままでは見つけることができない。その場合は「コントロールパネル」の「フォルダオプション」から[表示]タブをクリック。[詳細設定]の[ファイルをフォルダの表示]欄で[すべてのファイルとフォルダを表示する]のラジオボタンをチェックしよう。

st_dt02.jpg 「フォルダオプション」から[表示]タブをクリック
st_dt03.jpg [詳細設定]の[ファイルをフォルダの表示]欄で[すべてのファイルとフォルダを表示する]のラジオボタンをチェックしよう

 このほか、エクスプローラの検索機能を利用する方法もある。エクスプローラの検索画面で「ファイルとフォルダすべて」欄に「デスクトップの表示」と入力。探す場所には「Cドライブ」を指定しよう。さらに「詳細設定オプション」で隠しファイルとフォルダの検索にチェック。検索結果に表示された「デスクトップの表示」アイコンをクイック起動バーにドラッグ&ドロップすると再登録できる。

st_dt04.jpg 検索画面で「ファイルとフォルダすべて」欄に「デスクトップの表示」と入力。探す場所には「Cドライブ」を指定しよう。さらに「詳細設定オプション」で隠しファイルとフォルダの検索にチェック
st_dt05.jpg 検索結果に表示された「デスクトップの表示」アイコンをクイック起動バーに右クリックを押しながらドロップする

本日のレシピ(その2)
[デスクトップの表示]アイコンを再登録する方法
手順1 以下をテキストエディタに入力
[Shell]
Command=2
IconFile=explorer.exe,3
[Taskbar]
Command=ToggleDesktop
手順2 「デスクトップの表示.scf」という名前でデスクトップに保存
手順3 作成したファイルをクイック起動バーに右クリックを押しながらドロップする

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

新着記事

news006.jpg
ビジネス英語の8割は中学英語で通用する:
news004.jpg
脳はなんで気持ちいいことをやめられないの?:
news006.jpg
ビジネス英語の8割は中学英語で通用する:

アクセスランキング

今日のライフハック

はてブ注目&殿堂入り

Biz.ID Shopping -PR-